お役立ち☆パーティードレス特選集

総合ランキング

Night1
総合評価★★★★★
RUIRUE BOUTIQUE
総合評価★★★★★
ROBE de FLEURS
総合評価★★★★

top > パーティードレスについて > パーティードレスはどの色にするか

パーティードレスはどの色にするか

 もしも結婚式などに呼ばれたり、パーティーに参加したりする機会があってパーティードレスを着るチャンスがあったときには、どの色のパーティードレスを着ようかということで迷ってしまうという人も、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
まず、女性らしさを演出したいのであればピンクのパーティードレスを着るようにすると良いでしょう。
ピンクのパーティードレスを着るときの注意点としては、子どもっぽくなりすぎないようにするということです。
大人っぽい印象に仕上げたいというときには、黒の羽織や小物類などを合わせることをおすすめします。
淡いピンクのパーティードレスに黒の羽織をプラスすることで全体が引き締まり、一気に大人っぽくなります。
バッグや靴なども黒にするのがおすすめです。


 他の人とかぶらない色のパーティードレスを着たいということを考えているのであれば、赤のパーティードレスを選ぶと良いのではないでしょうか。
秋冬などといった寒い季節には、赤の中でもワインレッドを選ぶのがおすすめです。
しっとりとした雰囲気が漂い、大人っぽいイメージに仕上がります。
小物類や羽織などは黒にすることで、さらに大人っぽくなるでしょう。
赤のパーティードレスを着るというときには、気品があふれる3連パールなどをつけると、相性が抜群です。
つやつやとした素材のサテンの赤いパーティードレスであれば、クリスマスパーティーなどに着て行くのがおすすめ。
可愛いらしい雰囲気をしっかりと生かすのであれば、淡い色のボレロなどを羽織ると、さらに可愛らしさが増すのではないでしょうか。


 もしも清楚な印象を与えたいのであれば、ネイビーのパーティードレスを着るのがおすすめです。
フォーマルな雰囲気を求められる場などに参加するのであれば、Aラインのネイビーのパーティードレスを着て行くようにすると間違いないでしょう。
ネイビーであれば、派手になることは無いので安心して着て行くことができます。
特に結婚式に着て行くのであれば、肩を露出せずに、丈の短くないものを選び、ナチュラルな色のストッキングを履くということをきちんと押さえていれば大丈夫です。
ネイビーのパーティードレスは、他のどのような色であっても非常に合わせやすいので、アクセサリーやバッグ、靴などを選ぶときにも困らないでしょう。
落ち着いた印象を与えたいということであれば、ベージュか黒を合わせるのがもっともおすすめです。

カテゴリ

PAGE TOP